学校の紹介

学校の紹介

マドリッド日本人学校は1981年9月に在マドリッド日本商工会議所を中心にスペイン進出企業等の寄付金を元に設立され、日本国内における私立学校の性格を有しています。

本校は文部科学省の認定校として、日本国憲法および教育基本法のもと、学習指導要領に準拠し、初等中等教育を行っています。

運営は学校運営委員会を中心に行われています。この委員会は日本商工会議所から選出された委員と在スペイン日本国大使館領事及び学校長、教頭によって構成されています。

本校の特色

①小中一貫教育
・様々な行事や特別活動を通じて、みんなで生活することの意義を先輩に学び、後輩に伝えていきます。
・自分の将来の姿を身近で感じることができます。

②豊かな体験を通した教育
・福祉施設訪問や職場体験学習で社会とのつながりを考えます。
・宿泊体験学習や現地校との交流で現地理解を深め、国際性を育みます。

③ネイティブによる英会話・スペイン語授業
・レベル別の英会話・スペイン語授業があります。
・英会話 : 週2時間
・スペイン語 : 週2時間(スペイン語は小4~中3は週1時間)